痔には「会陽」が効果的!
0
    JUGEMテーマ:健康

    9月ですね!
    猛暑・酷暑は、流石に落ち着いた感じです。
    私の一番好きな季節の秋が待ち遠しいですもみじ
     
    さて!今回は、『イボ痔』についてです。
     
    今回の相談は身内からです。
    身内ですので治療しやすい・・・?
    いえいえ!冷や汗
    「痛いの嫌!熱いの嫌!」と治療する前に
    必ず注文を受けます。
     
    こうなると使う鍼は、少数or無しで
    熱くないお灸(直灸は不可)で治療となります。
     
    鍼灸は、無痛では無いので少しは熱いとか
    刺されたという許容範囲の感覚(痛覚)は
    出るのですが、この基準に個人差があります。
     
    術者が思う許容範囲の基準は問題でなく
    受ける人の許容範囲を尊重する事が大切です。
     
    さて!イボ痔ですが、状態を聞いてみると
    自転車に乗っても痛く病院に行って手術するかを
    考えるぐらいに痛いと言います。
     
    身内ですので治療時間は好きに取れるので
    毎日の治療を条件に治療開始です。
     
    前回のようにイボに直接、お灸をしたりしません。
    使うツボは『会陽・えよう』です。
    尾骨下端の外5分にあります。(左右にあります。)
     
    簡単に言えばお尻の割れ目の始まるところに指をあてて
    その左右にあります。
     
    直灸がよく効くのですが体質上、できませんので
    せんねん灸で行いましたが十分に効きます。
    直後よりも翌日に痛さが楽なのを実感します。
    しかし、お灸を続けると楽になるので
    痛さが消失した時にお灸を止めてしまうと
    すぐに再発します。
     
    今回の場合だと4回目でお灸治療を止めたのですが
    再発しました。痛みが消えても予防の意味もこめて
    57回は、お灸を続けるべきです。
     
    予後を聞くとイボは、あるが全く痛さがないので
    病院に行く気は無いとの事です。
    今は、もうお灸していません。
    イボの有無で無く日常生活に支障がなければOKです。
     
    直灸でなく間接灸(お灸)で十分に効くので
    米ぬか温しっぷを毎日あてても楽になるかもです。
    お試しあれ見る
     
    (注)
    他に有名な特効穴がありますが、あまり効果を
    実感できないので触れずにおきます。
     
    | ツボ | 00:11 | - | - | - |
    不思議です。
    0
      JUGEMテーマ:健康

      今年は、台風が多いんでしょうか?
      12号の影響を受けている地域もありますが
      水害などの被害が心配です。
      週末には、11号が上陸しそうな気配です!
      御注意くださいね。
       
      先日、治療中に患者さんとツボの話になりました。
      私は、見ていないのですがTVで鍼灸が
      取り上げられていて
      腰痛の人に治療として
      手の甲に鍼をしていたそうです。


      腰を前屈みにすると痛かったのが、鍼をすると楽に
      前屈できたという内容だったそうです。
      おそらく、手背の第2・第3中手骨底間の下陥凹部と
      4・第5中手骨底間の下陥凹部の2点に取る奇穴の
      『腰痛点』というツボを使ったのだと思います。
       
      腰の治療なのに手背のツボで効果が出る!
      不思議です。
       
      患者さんと話すうちに鋭い質問がありました。
      「何故、使うツボが鍼灸師によって違うのでしょうか?」
       
      何故なんでしょうね見る
      次回に私見を述べたいと思います。
       
      | ツボ | 00:19 | - | - | - |
      神闕・シンケツ
      0
        JUGEMテーマ:健康

        明日は、祇園祭・山鉾巡行です!
        この行事は、ユネスコ無形文化遺産です。

        なんと!今年は山鉾巡行が24日にも
        行われます。
        前祭りと後祭りに分かれるのです。

        是非!機会があれば見てください楽しい
         
        京都は、梅雨明けしていませんが
        真夏の暑さで
        早々と夏バテに
        注意が必要です。

         
        そこで!今回は【神闕・シンケツ】というツボです。
        夏バテの予防&回復を目的として
        神闕を使ってみましょう。

        神闕とは、【お臍】の事です。
         
        ツボには、禁鍼穴や禁灸穴と
        呼ばれるものがあり
        鍼や灸を
        行っては駄目というツボが存在します。


        仮に「駄目でもやってみる!」と思っても
        常識的に考えて痛い熱いという部位です。
        ちなみに、神闕は、禁鍼穴となっています。

        お灸は、OKなのですが臨床仲間でも使用しない人がいて凄く残念に思います。

        禁鍼穴の存在理由は、お灸の効果が凄く
        見込めると考えられるはずなのです。
        お灸は、直灸でなく隔物灸(間接灸)を
        行います。

        また、鍼灸院では箱灸・生姜灸・塩灸などを
        行います。

         
        夏バテの症状は、食欲不振・身体がダルイ・
        やる気が出ない・・・などですが
        神闕を温めることで
        胃腸の調子を整え・
        冷え改善・リラックス効果があります。


        家でされる時は神闕は、せんねん灸だと
        お臍に落ちて
        熱いので行わないでください。

        家では、半身浴か米ぬか温湿布が安全に
        気持ち良くできますグッド
        | ツボ | 00:56 | - | - | - |
        腎兪・ジンユ
        0
          JUGEMテーマ:健康

          6月も終わろうとしていますびっくり
          つまり、一年の折り返しですね!!
          下半期も元気に楽しく過ごしたいですね。
           
          そのためにも!今日のツボは特にオススメです

          前回、腎の部に米ぬか温しっぷを置けば
          良いと書きました。

          実は、この部位に「腎兪」というツボがあります。
           
          腎を応援する意義については、前回に説明しています。
          腎兪というツボは、診断点にも
          治療点にもなります。

           
          腎の役割である人体の基礎活力が低下したり疲労すると
          腎兪のあたりが痛いとかダルイという症状が出ます。
          腰が悪いと思っていたら腎が影響していたという事も
          あるので
          注意が必要です。
          この部位のお灸は、とても気持ちが良いものです楽しい
           
          さて!腎兪の部位の説明の前にツボを探すための
          コツ&予備知識を少し説明します。
           
          腸骨稜とかの用語を出すと難しいので頭を柔らかくして
          分かりやすい言葉で説明しますのでイメージしてください。
           
          仮面ライダーとかのヒーローが、よく腰に手をあてて
          仁王立ちしているシーンがありますね。
          この時、親指だけを少し腰の後ろ側にもっていくと
          ちょうど、腰(骨盤)に指がのっていると思います。
           
          個人差がありますが、ベルトの位置になります。
          また、入浴時に鏡を見るとお尻の上部
          (ベルトの位置)に
          下着の線が薄く付いていると思います。
          この線が濃い場合は、ゴムがキツいか太ってきたかです。
          これは、冗談です。(´Д`;)ヾ 
           
          この線を「ヤコビー線」と言ってツボ探しの目安になります。
          ヤコビー線は、中央で背骨と交わります。
          この中央の部位が、腰椎で骨が触れた時は、第4腰椎です。
          触れずに骨と骨の間(椎間)の時は、第4・第5腰椎の
          間(椎間)を触れているのです。
           
          さて!上記が分かれば腎兪の部位も簡単です
          腎兪は、第2・第3腰椎の間で外へ15分のところです。
          もちろん!腰椎を挟んで左右に1個ずつあります。

          せんねん灸が貼ってある部位が腎兪です。
           
          ヤコビー線から、第45腰椎間を探し腰椎の上方へ
          34そして第2・第3というふうに椎間に印をつけて
          外側へ15分を測ります。
           
          画像の第3・第4腰椎間の印は、ミスです。
          油性ペンで消せず修正すると見づらいのでこのまま使っています。
          2・第3腰椎間の印はOKです。
           
          一言で言えば、腎兪にお灸をすると元気になります。
          もちろん、泌尿器・婦人科系の疾患時にもよく使います。
          お灸でも米ぬか温しっぷでも使いやすい方で
          是非!家で心地良く身体へ応援してあげてください
          ぴかぴか
          | ツボ | 00:39 | - | - | - |
          単体と集合体
          0
            JUGEMテーマ:健康

            治療中に患者さんからブログの記事について
            話をされる事がありますが、読者がいてくれるという事が凄く嬉しいです。
            ありがとうございます
            楽しい
             
            記事の更新は不定期で基本的には週1回で
            週末or週明けの更新です。
            番外編としての更新もありますが今後とも
            よろしくお願いいたします。
             
            さて!前回の続きです。
            頭を柔らかくしてイメージしてみてください。
             
            生け花で使う『剣山』と『押しピン』を
            手のひらに
            軽く押し当てるとしましょう。

            この時、より痛く感じるのは『押しピン』です。
            これって・・・ちょっと不思議なんですよねしょんぼり
             
            より痛く感じる押しピンの集合体が剣山ならば
            『剣山>押しピン』になりそうなのに実際は、
            『集合体(剣山)<単体(押しピン)』と

            なります。
             
            私見ですが、この現象がツボにも言えると考えています。
            狙ったツボ一点にお灸をするというのは、上記で言うと単体(押しピン)です。
             
            狙ったツボの上に米ぬか温湿布を置いたり
            入浴(湯治)などは、結果的に様々なツボに
            接触します。
            これは、上記で言うと集合体(剣山)です。
             
            すなわち!単体への刺激のほうが、シャープな
            刺激となり
            集合体への刺激は、マイルドな
            刺激となります。


            これは、刺激だけでなく効果の方もマイルドになります。
            これが、前回の『根拠』です。よつばのクローバー
             
            | ツボ | 11:04 | - | - | - |
            狙ったツボ
            0
              JUGEMテーマ:健康

              梅雨に入ってしまいましたねあめ
              ジメジメとして嫌な季節です。
              しかし!今週には、サッカーワールドカップが
              開幕するので熱戦が楽しみですねサッカーボール
               
              さて!今回は、ココまでブログを
              読んでくださった
              皆さんに各自で
              少し考えていただきたいと
              思います。
               
              前回まで○○の症状の時に使うツボを
              紹介してきました。
              大椎・身柱・中極などに家で
              お灸・米ぬか温湿布などを試みようという事でしたね。

              試された時、疑問に思われた事は無かったですか?
               
              例えば、実際に米ぬか温湿布を大椎穴に
              のせる時ですが
              ツボ1点だけにのせる事は
              不可能です。


              つまり、温湿布は結果的には無数のツボの
              上にのせる事になります。
              大雑把に言えば「大椎・陶道・大杼・風門・
              肩外兪・肩中兪」などのツボにのっています。
               
              せんねん灸の場合は、狙ったツボ1点のみです。
               
              また、熱を入れるという事で言えば入浴も
              考えられます。湯治という言葉があるように
              昔から行われています。
              極端な話ですが、全身浴をしたならば
              首から下の
              全てのツボが熱刺激されて
              いるとも言えます。

              (湯治の場合は水質・温度も大事な要因)

              さて!ここでちょっと考えてみましょう見る
              家で行う場合ですが、使いたい狙うツボが
              1点の時に温湿布で複数のツボに刺激する事は
              良いのか悪いのか?

              まぁ〜♪前回まで読んでいただいていれば
              勧めていましたので答えは「良い」になりますよね
              楽しい
              その根拠は、どのように考えたら良いのか?!

              続きは次回に聞き耳を立てる
              | ツボ | 22:09 | - | - | - |
              夜尿症
              0
                JUGEMテーマ:健康

                暑い〜!!!!!
                今日の京都は36晴れ
                まだ梅雨にも入っていないのに・・・
                熱中症に気をつけて過ごすようにしましょうよつばのクローバー
                 
                さて!今回は、当院でもよく相談を受ける
                夜尿症(オネショ)についてです。
                 
                鍼灸の適応症であり俗にいう小児鍼での対応が
                一般的になるかと思います。
                これも非常に興味深い対応方があるので
                いつか紹介したいと思います。
                 
                でわ!今回も家庭で行う時の
                お灸・米ぬか温しっぷのツボを紹介します。
                身柱と中極を使います。
                 
                身柱(シンチュウ)・背中にあるツボです。
                34胸椎棘突起間にあります。
                 
                難しく考えなくても簡単に見つかります。

                大椎穴の下方にあるので前回の方法で
                先ず大椎を取り指で押しながら直下に指を
                滑らし
                骨の一山を超えた窪みが
                1-2胸椎棘突起間です。

                さらにもう一山(骨)を超えた窪みが
                2-3胸椎棘突起間です。

                最後にもう一山(骨)を超えた窪みが
                3-4胸椎棘突起間で『身柱』です。

                大椎〜身柱


                 昔は、「ちりけの灸」といって夜泣き対策に
                効果があったため
                赤ちゃんの健康育成を願い
                お灸をする風習がありました。


                夜尿症・夜泣きにかかわらず小児疾患の時には
                重要な治療点になる事が多いツボです。
                 
                夜尿症の場合は、もう一つツボを加えます。
                下腹部にある『中極』です。

                お臍から恥骨に向かう直下で

                お臍から4寸の部位にあります。(正中線上)
                 
                寸法の測り方については
                2014525の記事を参照下さい。
                え?4寸の測り方が無い?!
                頭を柔らかく〜♪


                4寸の場合は、先ず指4本で3寸に仮点をつけ
                そこから親指で1寸を測り合計4寸とします。

                仮点の3寸は、関元・カンゲンという
                ツボになります。


                画像の仮点から恥骨の方へ1寸下がった部位が
                中極になります。
                画像を撮り忘れました。(´Д;)ヾ ドウモスミマセン

                中極は、今回のテーマで言えば大人の
                場合でしたら
                頻尿などの時に使う
                価値があるツボです。

                せんねん灸なら1部位に1個でOK
                米ぬか温湿布ならツボの上にのせればOK
                でわ!また次回に♪
                | ツボ | 00:12 | - | - | - |
                風邪
                0
                  JUGEMテーマ:健康

                  さて!家で身体を応援する時に使うツボという事で
                  思考を柔らかくしてツボを選びます。
                  (頭が、かたい思考だと否定的な見解が出てきます。)
                   
                  お灸は、台座灸(せんねん灸など)で行います。
                  1部位に1個で熱さを我慢する必要はないです。

                  また、米ぬか温しっぷで代用してもOKです。

                  でわ、一番簡単に取れるツボ「大椎・ダイツイ」です。
                  このツボは、昔から風邪の名灸穴と言われています。
                  また、臨床上では呼吸器疾患にも用います。
                  風邪が流行する時期などに予防として
                  使ってもOKです。

                  大椎は、第7頚椎棘突起と第1胸椎棘突起の
                  間にあります。
                  簡単に言うと背中側で首の下の方、骨と骨の
                  間にあります。

                  自分のツボを触ってみましょう
                  確認1:座って自分のおへそを見るように首を下方へ(アゴをひく)
                  確認2:その状態で指を後頭部から首の骨を触って背中に下りる
                  確認3:ポコッと山のように膨れている骨がわかるはずです。
                  確認4:ポコッとした山(第7頚椎)を下りて凹んでいる所がツボです。




                  お灸を人にしてあげる時は、大椎なら座位(座った姿勢)でも出来ます。
                  もちろん!伏臥位(うつぶせ)でも良いですがツボを
                  取った姿勢でお灸を行うように注意してください。

                  座位でツボを取って伏臥位でお灸をするのはNGです。
                  姿勢によって筋肉・骨が動くためツボの位置も
                  動くからです。

                  お灸でも温しっぷでも心地良い刺激が
                  身体の応援になります。
                  でわでわ、また次回に
                  | ツボ | 00:05 | - | - | - |
                  予備知識&番外編
                  0
                    JUGEMテーマ:健康

                    ツボの紹介を・・・と思ったのですが
                    その前に予備知識が必要な事に気づきました。
                    説明しておかないと毎回、何度も説明がいるので
                    今回は、予備知識&番外編とさせていただきます。
                     
                    私ごとですが、日頃は部屋の中ばかりにいるので
                    運動不足ぎみです。
                    だから、休日には外出したくなります。
                     
                    今日は、良い天気でしたので昼食を食べてから
                    出かけてきました。暑い!29度ありました。



                    叡電の鞍馬駅です。昔、走っていた車両の顔(先頭)が
                    展示されていました。(なつかしい♪)


                    駅前に大きな天狗の顔が!!!!!
                    おや?見慣れた自転車が・・・
                    そうです!叡電に乗らずに自転車で走ってきました〜
                    16kmほどです。往復で32km


                    鞍馬寺

                    貴船神社

                    流石、京都の避暑地だけあって空気がヒヤッとして
                    山の匂いと良い空気でリフレッシュできました。
                     
                    さて!ツボを取る時の予備知識編です。
                    当然ですが、ツボの位置というのは決まっています。
                     
                    指の腹で皮膚の表面を軽く摩っていくとツボの部位が
                    凹んでいたり盛り上がっていたりする事があります。

                    しかし、そのようなツボもあるという事であり
                    全く凹凸が感じられないツボも多数あります。
                     
                    実際にツボを探す時ですが、ツボの位置は
                    決まっているので
                    『骨や関節』などの目印になる所から
                    決まった寸法の部位に
                    ツボをとる事になります。
                     
                    この時、寸法の目盛りとして「寸・すん」と「分・ぶ」を用います。
                     
                    親指1本の幅を1
                    人差し指・中指・薬指を密着させた3本の幅を2
                    人差し指〜小指を密着させた4本の幅を3
                    1寸の半分の長さを5
                     
                    上記の事を予備知識として覚えておいてください。
                    でわでわ、次回に♪
                    | ツボ | 23:17 | - | - | - |
                    足裏のお灸 2
                    0
                      今日は、節分ですね魚(←鰯のつもりです)
                      確か・・・ほんの少し前に年が明けた鏡もちと喜んでいたような!

                      よく例えで1月は『行く』・2月は『逃げる』・3月は
                      『去る』と言ってこの期間は、時間が経つのが早く
                      感じると聞いた事がありますジョギング

                      実際、そう感じます。
                      もう一つ12月の『師走』もオマケにプラスすれば1年の三分の一は
                      ボ〜ッとしていたら終わってしまうなぁ〜と反省しておりますびっくり

                      さて!本題に入りましょうおはな
                      当院では、お灸は心地よい熱感が効果的であると感じ
                      そのような物を用意して治療しております。

                      しかし、ちょっと訳がありまして秋頃に熱感の強い
                      温灸を入手しました。
                      これが、も〜う!滅茶苦茶に熱いのです冷や汗
                      大袈裟に言えば、せんねん灸(レギュラー)の2倍ぐらいの熱さです。
                      つまり、患者さんの治療には使えないのです。

                      ずっと使わずに置いていたのですが足が冷えて調子が悪い日に
                      何気なくツボをいろいろ選んで使ってみたら
                      ふくらはぎまでポカポカしてダルさがとれたのです。よつばのクローバー
                      その後、何度も自分の足裏(足底)で試したのですが前回の画像で
                      紹介した『失眠穴』への強い温灸が上記のような効果が
                      出ている事が分かりました。

                      これに関しては、直灸よりも温灸のほうが良いです。
                      踵なので熱さも感じませんが後々に効きを実感できます。

                      最近は、患者さんにも行っていますが好評です赤りんご

                      次回『足裏のお灸 3』では、足裏のお灸の可能性についての考察です。
                      | ツボ | 16:26 | - | - | - |
                      | 1/2PAGES | >>