雅と毒
0
    本日、近畿も梅雨があけましたおてんき
    暑い夏の始まりです。
     
    昼食後に良い天気だったので山鉾を
    見に行ってきました。

    今年、150年ぶりに大船鉾が復活すると聞いていたので
    是非!見たかったのです。
     
    先日、祇園祭の山鉾巡行を行ったのですが
    今年は、前後に分けているので後祭の山鉾を
    見る事ができます。
    (昔からの本来の行事の日程に戻ったのです)
     
    同じ思いの人が多く大船鉾は大人気で人が凄かったです。
    大船鉾・南観音山・北観音山、それぞれに良い味があります。




     
     



    ・・・と雅やかな話しはここまでです。
     
    ここからは、毒々しい独り言です。
    なお、専門用語の解説は行いません。
     
    鍼灸において経脈は、絶対的なものであると
    言う人もいれば
    不要だと言う人もいる。
    困ったことに経脈を無視しても何らかの効果が出るので
    摩訶不思議である。
     
    それゆえに、経脈を無視してトリガーポイントのみを
    用いる
    人が出てくる。

    また、施術法も同じ事が言える。
    パルス通電の使用の有無などである。
    共通点は、鍼を使うという点だけである。
     
    これらの事を良い悪いと論争しても無意味である。
    結果(効果)が全てであり効果があれば治療法は
    術者の自由だからである。
     
    一部の鍼灸師は、「己の行う治療法のみが最高で
    他の治療法は誤っている。」と思い込む人がいる。
    さらに口に出して否定までしてくる。
    絶対に友達になりたくないタイプである。
     
    まだまだ、毒はあるのですが
    またの機会に吐き出します
    びっくり
     
    | 番外編 | 00:32 | - | - | - |
    コンコンチキチン♪
    0

      暑いですね〜
      今日の京都は、34℃以上ありましたおてんき

      コンコンチキチン♪コン♪チキチン♪と
      祇園祭も盛り上がってきました!
      今日、ちょっと通りましたので祇園祭の
      雰囲気をお楽しみください楽しい

      記事は、明日に書きます!すみません!!





      | 番外編 | 00:08 | - | - | - |
      守・破・離
      0
        笹の葉〜るんるんさ〜らさらムード
        七夕は、梅雨時なので・・・いつも天気が悪いですねくもり
        やはり、今夜も星空は見えません。残念です。
         
        今回は、番外編の雑記です。
         
        『守破離』・・・これを見て『スパイラル』と
        読んだ人がいれば私は、親しみを込めて
        その人の顔を見て「ニヤッ」と笑います。
        たぶん、相手も「ニヤッ」と笑い返すことでしょう楽しい
         
        守破離と検索してみると次のような意味が出てきます。
        『日本での茶道・武道・芸術等における師弟関係の
        あり方の一つ。』とあります。
         
        まずは、師匠に言われた事(型)を守る修行が始まる。
         
        その後、その型を自分にあったより良い型をつくる。
        すなわち、既存の型を破るのである。
         
        最終的に師匠の型と自分がつくった型の上に
        立脚した者は
        技と己についてよく理解しているために
        型から自由になり型から離れて自在になる。
        ・・・このような意味が書かれています。
         
        この言葉を知ったのは、10年ぐらい前になります。
        基本的に自分は、今でも「守」の領域です。
        たま〜に少しだけ「破」の領域に一歩入る時が
        あるかな?って感じに思います。
         
        急いで「破・離」の領域に入っていった人を
        多く見てきました。

        それは、「守」を疎かにしているだけにしか
        見えませんでした。

        「守」ってそんなに甘いもんちゃうよ〜びっくり
         
        補足
        入江正先生・著作:「経別・経筋・奇経療法」の巻頭に
        間中喜雄先生の書である掛け軸の写真があります。
        そこに「守破離・知愚庵」と渦巻きの絵があります。
        (知愚庵とは間中喜雄先生のことです。)
         
        解説として「スパイラルとお読みくださるべく、
        守は不変、破は改革、離は新しくなったと思ったら
        同心円状に動いており先の見通したたずという
        芸の奥儀にて候」とあります。
        | 番外編 | 23:10 | - | - | - |
        (・∀・)人(・∀・) ☆仲間?☆
        0
          GWも残すところあと1日になりました!
          満足のいく1日にしたいものです。
           
          さて、前回の予告に『本治法・標治法』と告知していましたが
          今回は、番外編とさせていただきます。
          『本治法・標治法』については、本編として次回に書きます。
           
          まず、TOPページ右側にある『LINKS』・『PROFILE
          更新させていただきました。
           
          大先輩である谷和先生が、ご自身の鍼灸院のHPを作り
          リンクを貼ってくださっていた事を
          知りませんでした。大変、失礼いたしましたm(__)m
          大阪府和泉市光明台で治療をされています。
          お近くの方は、是非!
          私の近所なら毎週でも受けたい施術です。
           
          先日の「米ぬか温しっぷ」の持田さんやHPつくり・鍼灸用品で
          お世話になっている「ほっこり本舗」の直本さんにも
          本当に『仲間』という事を実感させていただき感謝しております。
           
          いやいや・・・!仲間という言葉では重みが足りません!!
          『信頼できる仲間』と言わせていただきます\(^o^)
           
          なお、『LINKS』の順番は『鍼灸院・鍼灸院以外の信頼できる
          仲間』で
          許可を得た順番とさせていただきます。

          番付表のような意味合いはありません。
          お間違いのないように・・・

           
          | 番外編 | 01:48 | - | - | - |
          | 1/1PAGES |